2016年6月21日火曜日

仏国土の実現

ホモサピエンスの国は仏国土です。仏国土は部分的に出現しています。

あなたのお国は仏国土ですか?

くに
【国】
1.
国家。国土。 「―破れて山河あり」
2.
地域。 「南の―」


驚天地は仏国土です。

ドラゴン界@香港

パラダイス@マカオ

カルディ@モロッコ

浄瑠璃世界@池尻

シャングリラ@柏の森

極楽世界@バリ島

http://artharbour-bali.blogspot.jp/



仏教の救われる点は、すべての生き物を同一視している点です。

殺生の禁止。虫にも魂。

生まれ変わったら、虫になるかもしれない。

菩薩は衆生を救う者。衆生とはすべての生き物です。


buddha はサンスクリットで「目覚めた人」「体解した人」「悟った者」などの意味である。

【菩薩】
1.
仏の次の位のもの。みずから菩提を求める一方、衆生を導き、仏道を成就させようとする行者。菩提薩埵


セレンディピティについて

宇宙は過去、現在、未来に渡って、決まった通りに動きます。決定的です。

一方、生物は偶然に支配されています。非決定的です。


生命

偶然は発見の父である
必然は発明の母である
生命はその狭間にあるのだろう
カオスの縁に佇むのだろう


ブラフマンは宇宙の原理です。梵です。

梵我一如は悟りを開くことを意味します。


梵我一如(ぼんがいちにょ)とは、梵(ブラフマン:宇宙を支配する原理)と我(アートマン:個人を支配する原理)が同一であること、または、これらが同一であることを知ることにより、永遠の至福に到達しようとする思想である。





欲しいモノが手に入る社会は豊かです。

あなたが欲しいものは金ですか?

あなたが欲しいものは勲章ですか?

あなたが欲しいモノを配給します。

神の恵み、食い物とは、自然界の余剰をおすそ分けしてもらっている。

だから、神の恵みに感謝します。


仕事はすべてボランティアです。すべてのモノは無料です。

あなたが欲しいモノは金ですか? あなたが欲しいモノはダイアモンドですか?

すべて無料で配給します。


人間以外の社員は金もダイアモンドも欲しくないそうです。

すべての動物は太陽、水、食料、住まいが欲しいそうです。

すべての植物は太陽、水、住まいが欲しいそうです。


個人的には必要なモノはあまりない。

必要なモノ

水、食料、庵、作務衣、PC、インターネット、、、

不必要なモノ

武器・兵器・マネー、毒、レース、ゲーム、、、


仕事はすべてボランティアです。すべて無料です。

研究者、設計者、製造者、配給者などの仕事をする。

必要なモノはすべて配給されます。すべて無料です。

あなたが必要なモノを配給します。多様性は確保されます。


人間界の今のモデル(バビロンシステム)を自然界のモデル(ディバインシステム)に近づけることを意味します。

自然界には、武器も、兵器も、マネーもありません。


もちろん、人間ですから、人間界の社会があります。

原則として、戦い、争い、賭博などはありません。

市場原理の本質は賭博です。

分かりやすいイメージは仏国土の実現です。


成人するとは、ブッダ(目覚めた人)になることです。

仏教的な意味のブッダとは異なるかもしれません。

三欲(食欲、性欲、睡眠欲)は自然の摂理に従います。

ブッダはセルフコントロールができます。知足です。


肉食の禁止や女犯の禁止などはありません。

女犯と言うコンセプトは男が作っただけです。

女性も成人はブッダです。三欲は自然の摂理です。

セルフコントロールができます。知足です。


悪徳の栄え?

欲望のコントロールができない餓鬼の世界です。

年齢ではない。子供は餓鬼です。成人はブッダです。


仏国土とは、エネルギー的に最適化された世界です。

無理や無駄がない。つまり、戦いや争いや賭博が無い。

戦いや争いや賭博は無駄です。


ブッダだからと言って、袈裟を着る必要もない。

服装も髪形も自由です。お好きにしてください。

寺などは必要ありません。あなたが真のブッダなら、どこでも瞑想できる。

自然界が伽藍堂です。


仏国土のひとつです。シャングリラ pic.twitter.com/5Ve4GKIYmH


飯塚はシャングリラです。シャングリラは仏国土です。ディバインシステムです。

世界公社: 僕のシャングリラ http://sekaikousha.blogspot.com/2016/06/blog-post.html


世田谷は浄瑠璃世界です。浄瑠璃世界も仏国土です。ディバインシステムです。

世界公社: 僕の浄瑠璃世界 http://sekaikousha.blogspot.com/2016/06/blog-post_21.html


バビロンシステムの始まりです。

農耕・牧畜のはじまり、今から約1万年前、新石器時代

神を祭ったりさらには集落を指導する立場の人間が現れ、職業や身分が異なり、貧富の差が生じるようになった。


バビロンシステムの問題

指導者であろうが、職業、身分が異なろうが、自然から搾取する取り分(富)を平等に分ければ良いだけです。

上層部が富を独占することが問題です。


仏国土はディバインシステムです。

世界公社: 仏国土の実現 http://sekaikousha.blogspot.com/2016/06/blog-post_5.html


世界公社はディバインシステムを実現します。

世界公社: 世界公社 http://sekaikousha.blogspot.com/2016/06/blog-post_95.html

0 件のコメント:

コメントを投稿